AKAI MPKmini と MacBookPro の接続と GarageBand の認識(macOS Sierra,OSX 10.12)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

AKAI の MIDI キーボード「AKAI PROFESSIONAL MPK mini」を Mac につなげて音を出すまでの備忘録です。

TL;DR

  1. インストール後の初回起動時は「MPK MINI Editor」アプリを「右クリック(control+クリック)」して「開く」を選んでからインストールを完了させる
  2. 各アプリの起動は MPKmini 本体をつなげてから
  3. ガレージバンド起動前に「MPK MINI Editor」で MPKmini を認識させておく
  4. MPKmini 本体が認識されない時はバスパワーが足りていない可能性を検討する

初回手順

MPK mini の開梱の儀を終えたのちのステップ。MPKmini 本体はまだ USB接続しないこと。

  1. USB ハブには必要最低限のもの(できれば MacBookPro と MPKmini だけ)を接続する。※1
  2. アプリケーションフォルダに「AKAI_MPKmini」などのフォルダを作っておく
  3. MPK mini – Preset Editor Software for Macintoshのダウンロード
  4. 解凍後できた「MPK MINI Editor」と「mid1」を、(2)で作成したフォルダにコピーする。※2
  5. 「MPK MINI Editor」アプリを「右クリック(control+クリック)」して「開く」を選んでアプリのインストールを完了させる
  6. 「MPK MINI Editor」アプリが起動したら、アプリの「MIDI Port」ボタンで「midiInfo」画面の「Select MPKMINI “USB…”」欄で「MPKmini2」を選択後「Done」ボタンを押す。※3
  7. ガレージバンドを立ち上げて楽器を選び MPKmini の鍵盤を弾いてみる

※1 バスパワー(USBの電源供給)が足りなくなくて認識されないことへの事前配慮(のちの切り分けとして)
※2 「mid1」ファイルは、中に”5″と書かれただけのテキストファイルですが、念のため同じ階層に(一緒に)コピーしておきます
※3 表示されない場合は、以下の確認事項をチェックしてみる

次回手順

  1. パソコン(MacBookPro)を立ち上げる
  2. USB に MPKmini をつなげる
  3. 「MPK MINI Editor」を起動し「MIDI Port」で「MPKmini2」を選択する
  4. MIDIアプリを起動して楽器が鳴ることを確認する

認識しない場合の確認事項

  • MPKmini 本体と MacBookPro をUSB直結(USBハブを通さない)で接続してどうか → OK なら USB ハブやバスパワー不足、USBのバージョン違いを疑う
  • 再起動してどうか → OK なら MIDI や USB機器の競合を疑う
  • 「MPK MINI Editor」で再度「MPKmini2」を選択し直してどうか → 操作が早すぎて Mac が認識されなかった可能性を疑う
  • USBケーブルを変えて見てどうか → OK ならケーブルを疑う

動作検証環境

  • MacBook Pro (Retina, 13-inch, Early 2015, メモリ 8GB, Intel Core i5 2.7GHz)
  • macOS Sierra v10.12.6
  • AKAI MPK MINI Editor v13 Firmware v0.34.0.34
  • GarageBand v10.2.0
  • 接続: MPKmini → USB ハブ(iBUFFALO BSH5U03) → MacBookPro → ガレージバンド

関連記事

MacBookProでBootcamp上のWinXP用ビデオ・コントローラー・ドライバ... MacBook ProにBootcampでWindowsXPを入れて、解像度が1024×768以上にならず、デバイス・マネージャーを見るとディスプレイアダプタがビックリして(「!」マークがついて)いる場合は、"SnowLeopard"のインストールCDを開きATIのXP用レガシードライバを入れま...
PureDataでprependオブジェクトが作れない... PureData(Pd)でprependオブジェクトを作成すると点線枠のままで作成できない "prepend"オブジェクトは、PD-extendedに含まれるオブジェクトです。(オブジェクト一覧) PureData(Pd)で、空オブジェクトを置いてprintオブジェクトにすることはできる...
AudacityのSierra 10.12.1以降での対応状況について... とある事情で弟が持っていたWAV形式の音声ファイルのヒス・ノイズ(シャーというノイズ)を取り除くのを機に、前の携帯で自動録音されていた大量の通話ファイルも整理がてら、久しぶりに「Audacity for Mac OSX/macOS」を立ち上げたのですが、なんと肝心のプラグインのエフェクターが使えなく...
macOS Sierraで複数モニタ間でDockを移動させない方法... OSXでサブ・ディスプレイにDockを表示させない手順 Dockをセカンド・モニタ(メイン・モニタ意外)に表示させないためには操作スペースを1つに固定する必要があります。 --のチェックを外して、再起動 MacのMaverics(OSX 10.9)からDockはアクティブなディスプレイ...

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告