Mac OSXのフォント名(システム用表記名)の確認方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

plistファイルなど、システムで認識されるフォントの記載名の確認方法

“Font Book”アプリで対象フォントを選び、表示の「フォント情報を表示」(もしくは⌘I)にした際に表示される情報の「PostScript名」

普段使うアプリの標準フォントの変更を、「.plist」ファイルや設定ファイルなどで変えないといけない場合に、アプリ(システムやプログラム)が認識するフォント名を記載しないといけない場合に確認する箇所です。

フォント・フォルダにある対象フォントのファイル名と同じ事が多いのですが、複数スタイルを内容しているフォントの場合など、必ずしも同じではないため上記方法で確認するのが確実です。

関連記事

CSS表記用Mac OSXのフォント名の確認方法... MacのOSX(macOSX)にインストールされているフォントを、スタイルシート(CSS)のフォントファミリーに指定したい場合のフォント記載名を確認する方法です。 "Font Book"アプリでフォントの情報に記載されている「PostScript名」をFontFamilyに適用する ...

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告