Coda2でファイル転送の進捗確認方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
アプリ右下の▶︎アイコンを押すか、control+command+B(^⌘B)を押してサイドバーを表示させた下部に進捗状況が表示されます。

有料であるものの、FTPやシェル機能を持った使いやすいMac OSX用テキスト・エディターである”Coda2“ですが、基本的にファイルやフォルダの転送はドラッグ&ドロップで行います。

大きいサイズのファイルや大量のファイルやフォルダを転送しようと、ドラッグ&ドロップすると特に反応がないため、「あれ? ちゃんと転送できてるのか?」と心配になります。裏でチャンと転送処理してくれていて、忘れた頃に画面右上の通知センター(ポップアップ)が知らせてくれるのですが、モバイル環境とかだと、それはそれは心配で仕方がないのです。

サイトやヘルプを見ても、わかりやすく記載されておらず、Codaの新参としては悩んでしまいました。

Sample


sample
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存