Acrobat Pro9が”El Capitan”(OSX10.11)で起動しない場合

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

CS4のAdobe Acrobat IX ProをMacのEl Capitan(OSX10.11)で動かす

最初は起動しなかった(起動途中でハングしていた)のですが、adobeのFTPサイトからアップデートを手動で古いものからダウンロード&インストールを根性で繰り替えして適用したら動くようになりました。

ftp://ftp.adobe.com/pub/adobe/acrobat/mac/9.x/

これ全部ひとつひとつアップデートするのが大変、、、

所管と経緯

新しいMacを買うと、デフォルトで最新(OSX10.11, El Capitan, 2015現在)が入っています。

しかもMacの場合、バージョンダウンがハードウェア的にできない(購入時より以前のOSは入れられない)仕様とのこと。

Adobe CreativeSuite4(CS4)を気合いで使っているのですが、Photoshop, Illustratorなどは何とか動くようなのですが、AcrobatProIX(9)を起動すると下記メッセージが出て、進んでも起動しません。

Suite 製品のライセンス認証が必要
Adobe AcrobatはSuite製品の一部としてインストールされました。
Adobe Acrobat を有効にするには、Suite製品の別コンポーネント(Adobe Photoshopなど)を起動してください。
エラー
インストールできませんでした。Adobe Acrobat Distillerは終了します。

色々調べたところOSのアップグレード前にAcrobatのアップデートを行っておくと動くらしいのですが、OSのアップグレードではなく新規インストールなので、そもそもアプリの初回起動すらしません。

となると、CS4をインストール後、手動アップデートを行って起動となるわけですが、どこにアップデート一覧があるのかしらと探したところ、FTPサーバにまとまっていました。


スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告