Googleのスクリプトトリガーで”Bad Request Error 400”の回避方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

GoogleSpreadsheetでトリガーを登録すると”Bad Request Error400″が発生する

■答え
スクリプトには問題がないという確信がある場合は、ブラウザのクッキーを削除するか、シークレットモード(ステルスモード/プライベートモード/インコグニトモード)で再トライしてどうか

Googleフォームを使った簡単な体重を記録するスプレッドシートを作って、過去1週間の平均値と一緒に別シートにグラフ表示させています。

風呂あがりに携帯から投稿するだけで記録出来るので便利なのですが、現在の平均値を見るために毎回ブラウザを開くのがたいへん。

フォームを投稿したら現在の平均値をメールして欲しいのですが、標準のメール通知だと「登録があった」という旨の内容だけで、肝心の平均値がわかりません。

そこでスクリプトを変更時のトリガーでメール送信をさせたかったのですが、何をやってもスクリプトのトリガー登録時の承認ポップアップ画面で”Bad Request Error 400″が発生します。

どうやら、複数GMailアカウントを切り替えたりして使っていると現象が発生することがあるらしく、プライベートウィンドウを開いて単一のアカウントで再トライしたら直りました(スクリプトトリガーを登録できました)。

■情報元: How to fix: “Bad Request Error 400″ for Gmail in Google Chrome

関連記事

GoogleAppsのログイン状態(オンライン・ステータス)をBlogなどに表示させる方法... Google Chatback Badgesを使う Skypeなどは、WEBやBlog上に自分のログイン状況(オンライン・ステータス)を表示させることができます。 実は、GMailのチャット、GoogleTalk、GoogleChatなどのステータスも、Blogに表示させられます。G...
日本語版Google Spreadsheetでガントチャート用Googleガジェット... ■ガント・チャート用GoogleガジェットのURL http://www.viewpath.net/Website/Modules/Gantt.aspx?nocache 制作元:ViewPath ---「独自ガジェットのURL」に上記のガジェットのURLを使えば、Googleガジェ...
Googleスプレッドシートで、同じ列に合計欄と数値欄を設置する... Google Spreadsheetsで見出し行を合計欄にした同列の最後の行まで動的にSUMする Googleスプレッドシート上で、ある列、たとえば"B列"の全合計を知りたい場合、"=SUM(B:B)"の計算式で列の総合計が算出できます。 しかし、合計欄と対象となる数値一覧を同じ列内に設置し...
GmailのログアウトURL・GoogleAppsのログアウトURL... Gmail・GoogleAppsのログアウト用クエリ ブラウザを開いた時のホームに下記アドレスを入れておくと、GmailやGoogleAppsのログアウト忘れ防止になります。 ■Gmail https://mail.google.com/?logout ■GoogleAccoun...

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告