Vプリカ/@プリカがiTunes Storeで使えなくなった時

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

新規のVプリカ(@プリカ)をAppleIDのアカウントの支払い方法に登録できない時の対処法

Web上からAppleStoreのアカウントにアクセスして新しいクレジット番号を登録します
※VISAデビットの場合も同じです

iPadやiPhoneから、iTunesの支払いアカウントに新しいVプリカのカード番号を登録しても「現在のお支払い方法はご利用になれません。ほかのお支払い方法を入力してください。」と表示されて追加も削除できない場合、AppleStoreのアカウントにiPad/iPhoneと同じAppleIDでログインした後、「お支払い情報」から変更すると登録できます。

登録後、iPad/iPhoneのiTunesStore/AppStoreのお支払いアカウントでAppleIDを表示して「お支払情報」からカードのセキュリティコードと有効期限を入れれば現象は回避されます。

ちなみに、クレジットからiTunesカード支払いに変更したくても、iPhoneやiPadのデバイス上に支払い方法の選択で「なし」という選択肢がなくて困っている方は、デバイスのiTunes Storeの下部にある「iTunes Card/コードを使う」から登録できます。

■詳細

iTunesでアプリを購入(もしくは無料ダウンロード)できなくなったので、アカウントをみてみると「前回のご購入に請求処理上の問題があります。お支払い方法を更新してください。」と表示されるようになりました。

支払はVプリカというプリペイドカード式のVISAカード(クレジットカード版のWebMoneyのようなもの)を利用してるのですが、EverNoteの引き落とし時に残金が微妙に足りてなかったようで、新規のVプリカを購入しました。

新しいカード番号を入れると、今度は「現在のお支払い方法はご利用になれません。ほかのお支払い方法を入力してください。」と表示され登録できなくなりました。今まで残金不足があっても新規カードで登録出来ていました。

実は、この状態でアプリのアップデートをするとアカウントに問題ありと、アップデート出来ません。無料アプリのアップデートすらも出来ません。

一度iTunesカード払いにしてから戻すらしい

調べてみると、アプリ購入時に残高が足りていても、実際の引き落とし時に残高不足で決済出来ないことが複数回続くとロックされ、同じ支払い方法やカード番号では再登録出来ないみたいです。

基本的な解決法としては、クレジットカードの引き落としをやめて、一度iTunesカードを登録して、そこからの決済後(引き落とし後)にVプリカに戻すようです。

iOS(iPad/iPhone)上でクレジットカードからiTunesカードに変更できない

問題は、この状態だとiPad上のアカウントにある「お支払情報」のクレジット選択に「なし」の選択が出てこないため、ヘルプに書かれているように、クレジットカード情報を削除してiTunesカード払いに変更出来ません。

PCのiTunesから変更出来るらしいのですが、そういう時に限って手元にiTunesがインストールされたパソコンや、機器登録したパソコンがありません。

未使用のiTunesカード番号を持っているのであれば、iOSのAppStoreアプリに入り「おすすめ」の一番下にある「iTunes Card/コードを使う」からiTunesカード番号を入れると、iTunesカード決済に切り替わります。この時、Vプリカで決済出来なかった分が引かれて登録されます。

でも新しいVプリカカード買っちゃったしなぁ。また別にiTunesカードを買うのもなぁ。

どうしようかと思ったところ、ブラウザからAppleIDのアカウント設定に入って、新しいVプリカ番号を登録した後、iPad上でアプリのアップデートを試したところ、動きました。

その際、同じエラーメッセージが出るのですが、カード番号が変わっている事が確認できたら、セキュリティコードを入力すれば通りました。

アップデートなども正常に動くようになった事を確かめてから、改めてiPad上のアカウントの支払情報を見ると、今度は「お支払い方法の種類」に「なし」が出て来ました。

■参考文献


スポンサーリンク
レクタングル(大)広告