ターゲットが関連テーブルの一部ではないため処理が完了でないエラー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

FileMakerで「ターゲットが関連テーブルの一部ではないため、この処理は完了できません。」エラーの原因

回避方法の1案

レイアウト上のフィールドを削除し、再度追加する

FileMakerで開発していると、いつの間にかフィールドをクリックすると(入力しようとすると)「ターゲットが関連テーブルの一部ではないため、この処理は完了できません。」エラーが出るようになることがあります。

主な原因は、メッセージ内容のようにフィールドが別テーブルの場合で、レイアウトのコピペを繰り返したりすると発生しやすくなります。

関連記事

FileMakerで別テーブルのレコードをIWPで全コピーするスクリプト... FileMaker Pro11のインスタントWEB(IWP)でテーブル間の全レコードをコピーするスクリプト テーブルAの内容を、丸ごと(もしくは一部を)テーブルBにコピーして、テーブルBで作業を行いたい場合があります。 つまり、ボタン一発でオリジナルへアンドゥが利く(元のデータへやり直しでき...
Filemakerの表示単位を”cm”から”px”に切り替える... Filemakerのレイアウト単位を”cm”から”picel”に切り替える インスペクタの表記や単位を"cm"(センチ)ではなく、"px"(ピクセル)単位に変更したい場合は、「表示」メニューの「グラフィック定規」を有効にする(チェックを付ける)と、レイアウト領域の画面左上に「cm」などの単...
ODBCのFileMaker DSN接続テストで”Communication link failur... FileMakerでCommunication link failureが発生した場合のチェックポイント データベース (ホスト 192.168.1.xxx) に接続しようとしています... Communication link failure テストに失敗しました。 DS...
FilemakerとExcelのINT関数の違い FilemakerとExcelのINT関数はマイナス値で挙動が違うを切り捨てる 小数点以下を切り捨てる場合に使われるINT関数ですが、マイナスの小数点を扱う場合、FilemakerとExcelでは挙動が違うので注意が必要です。 使い方はどちらも INT( -100.5 ) ですが...

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告