Excelの「アプリケーション定義またはオブジェクト定義のエラー」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ExcelのVBAマクロ実行時に実行時エラー ’1004’:「アプリケーション定義またはオブジェクト定義のエラーです。」が発生する

Worksheet("Sheet1").Cells.Clear

ワークシートを空にしようと、上記のように単純なことをしているのに、マクロを実行すると「実行時エラー ‘1004’:アプリケーション定義またはオブジェクト定義のエラーです。」が発生する。

原因は簡単なことで、いつの間にかシートに保護がかかっていました。とほほ。


スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存