AppleTVの赤外線センサー(IRレシーバー)の位置

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

AppleTV(第2,3世代)の赤外線センサー(IRレシーバー)位置

正面真ん中(上図の1番)が赤外線センサー(IRレシーバー)部分になります。ここを覆わないようにしましょう。ちなみに2番が電源ランプです。

■所感

iPad miniとAirPlayによるプレゼンのために購入したAppleTV(第3世代)の備品管理のために、テプラを貼ろうとしたのですが、虎屋の羊羹のようにツンツルで真っ黒なため場所がわかりませんでした。

間違えて赤外線センサーの上に貼っちゃうとヤヴァイと思ったので、ググってみたら米Appleのサイトがヒットして、そこから日本語サイトに行ったら情報があったのでメモ。

■参考: Apple TV:ポートおよびコネクタについて


スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存