FilemakerからNASへファイル出力

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

FilemakerからNASにファイルをエクスポートする際の注意点

Windows環境でNASを使っている場合、ファイルをエクスポートする際にセパレーターを(”¥”→”/”に)置換する必要があります。

■一般的なWindowsパスの例

¥¥192.168.0.254¥Excelデータ¥マスタ

■Filemakerのパス

//192.168.0.254/Excelデータ/マスタ/

■スクリプトのサンプル

セパレーター(フォルダやディレクトリの区切り)を”¥”(円マーク)から”/”(スラッシュ)に置換して、最後に”/”を加えます。

Substitute ( NASのパス  ; "¥¥" ; "/" ) & "/" & ファイル名

ExcelのマスターデータをFilemakerから出力する場合などに。

安定して稼動させるポイントとしては、フォルダ名やファイル名に空白(スペース)や日本語名をなるべく使わない事だと思います。一応動きますが。


スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存