Excelでセルの書式設定を文字列から数値に変換

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Excelでセルをコピー&ペーストしているうちに、数値が文字列として張り付いてしまった場合に、簡単に数値に変換する方法です。

変換したい列、行、もしくはセルを選択して、「データ」にある「区切り位置」を押して、デフォルト設定のまま先に進めて「完了」させると、数値に変換されます。

■参考リンク

http://kokodane.com/tec2_46.htm

■所感

FilemakerなどからExcelデータをエクスポートした際に、数値のフィールドが文字列になって出力されてしまう場合があります。

Filemaker側のフィールドを最初から数値にしておけばいいのですが、検索とソートのからみから文字列として設定しないといけませんでした。

クロス集計したいと思い、Excel形式で書き出したのはいいのですが、開いてみたらあらビックリ、数値のセルが全部ビックリしています。

内容を見ると「数値が文字列として保存されています」と出ます。2~3個なら「数値に変換する」で変換できるからいいのですが、大量にあると困ります。

別の列を作り、数式で数値に変換したものをコピーするのが王道のようですが、列が大量にあるといささか面倒です。

コピーした時点で文字列を数値にしてくれないものかと、さがしてみたら、意外な裏技で解決できました。

関連記事

Mac版Excelでセル参照時に改行を反映させる... ■答え 書式をあわせて、右クリック「リストから選択...」後、再度セルを参照させる Mac版Excelで、セル内で改行をするにはALTキーとCOMMANDキーを押しながら改行キーを押すとセル内で改行されます。("alt/option"+"command"+"return/enter"...
Filemakerの表示単位を”cm”から”px”に切り替える... Filemakerのレイアウト単位を”cm”から”picel”に切り替える インスペクタの表記や単位を"cm"(センチ)ではなく、"px"(ピクセル)単位に変更したい場合は、「表示」メニューの「グラフィック定規」を有効にする(チェックを付ける)と、レイアウト領域の画面左上に「cm」などの単...
FilemakerからNASへファイル出力 FilemakerからNASにファイルをエクスポートする際の注意点 Windows環境でNASを使っている場合、ファイルをエクスポートする際にセパレーターを("¥"→"/"に)置換する必要があります。 ■一般的なWindowsパスの例 ¥¥192.168.0.2...
FilemakerとExcelのINT関数の違い FilemakerとExcelのINT関数はマイナス値で挙動が違うを切り捨てる 小数点以下を切り捨てる場合に使われるINT関数ですが、マイナスの小数点を扱う場合、FilemakerとExcelでは挙動が違うので注意が必要です。 使い方はどちらも INT( -100.5 ) ですが...

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告