ODBCのFileMaker DSN接続テストで”Communication link failure”

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

FileMakerでCommunication link failureが発生した場合のチェックポイント

データベース  (ホスト 192.168.1.xxx)
に接続しようとしています...
[FileMaker][FileMaker] Communication link failure
テストに失敗しました。

DSN設定時のチェックポイント

  • ホストの設定時に「ホストに接続して使用可能なデータベースの名前を取得」にチェックを入れて次へ進めるか。
    ホストへの接続で問題が発生しました」と出る場合は、以下をテスト
    • localhostにPINGが通るか
    • ホストを”localhost”にしてどうか
    • セキュリティソフトでブロックしてないか

次へ進むが、接続するデータベースが表示されない場合は、以下をチェック

    • FileMaker側でODBC共有が有効になっているか

詳しい設定方法はこちらも参照

ファイルメーカーのデータをExcelで見る (ODBC接続)

関連記事

弥生会計からFilemakerProへ勘定科目と補助科目をインポートする... 弥生会計12の勘定科目と補助科目をFilemakerに取り込んで科目マスターに利用する FileMakerで仕訳データを作成して弥生会計で集計をしたい場合など、FileMakerと弥生会計と連携をする際、勘定科目や補助科目に合わせた税区分や税計算区分などを同じにする必要あります。(弥生会計とF...

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告