MacOSXでPogoplugのフォルダが不明なファイルになり開けない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • Pogoplugソフト 3.1.1
  • Mac OSX 10.7.2 (Lion,Server)
  • Mac OSX 10.5.8 (Snow Leopard)

なら、Pogoplugソフトを4.0にアップデートすべし

http://download.pogoplug.com/install/mac/pogopluginstall.pkg

LionとSnowLeopardの各々にPogoplugソフト+プレミアム・アカウントをインストールして利用していたのですが、なんとLion側の共有フォルダ(リモートアクセス・フォルダ)が、SnowLeopardで見ると不明なファイルになって開けないではありませんか。

ダメ元で開こうとすると、当然のように「エラー”-43″」なるエラーが出て、開けるアプリケーションがありませんと出ます。

そこで、ドライブを再マウントしたり、リモートアクセスのフォルダを再設定したり、再起動したり、別フォルダにコピーしてみたり、、、いずれもファイルになっちまったフォルダはNGのまま。

結論としては、アプリのアップデートで直って、アイコンの色も例の変なピンクから青に変わりましたとさ。

ただし、Pogoplugアップローダーも強制的にインストールされますのでご注意。

■参考URL

http://netafull.net/pogoplug/038237.html

http://www.pogoplugged.com/forum/thread/21043/Mac-Pogoplug-SW-Update-3.1.1/


スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存