GoogleSitesで「ウェブ評価」と「全体の評価」が勝手に入ったら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Firefoxの拡張機能にある”avast!WebRep”をいったん無効化すると、Google Sitesなどで編集して保存すると「ウェブ評価」と「全体の評価」が勝手に挿入される現象は直ります。

日本語の場合

ウェブ評価
全体の評価

英語の場合

WebRep
Overall rating

問題は、有効化していると必ず発生するわけではないことです。

そのため、たまーに発生しては、”avast!WebRep”を入れ直して(無効化して、また有効化して)現象を回避しているですが、GoogleSitesは、チョロっと編集しては保存ができるのが便利で使っているので、現象が発生しても気付かずに放置しっぱなしになっていることが多いので困ったちゃんなのです。

この勝手に挿入されるタグを見ると、”DIV”と”IMG”タグでアンカーにJavascriptのダミーの関数が呼び出されています。

つまり、プラグインなりツールバーなり、何かしらがリンク先のサイト情報を表示しようとして挿入されちゃうのだと思います。

また、Google SitesなどはiFrameを多用しているのですが、iFrame内はGoogleのまったく別のドメインなので評価しようとしていると思われます。

この”avast!WebRep”は”Web Reputaion Plugin”

前回いつ発生したかの追跡用の備忘録です。

以前のGoogleAppsのダッシュボードの503エラーの現象といい、avast!WebRepはGoogleApps系とは相性が悪いなぁ。でも、なるべく切りたくないんだけどなぁ。

Avast!のフォーラムにも質問して見ました。

今回の現象の環境

  • ブラウザ
    • Firefox 8.0
  • 拡張機能
    • avast!WebRep 6.0.1289
    • JavaScript Debugger 0.9.88.2
    • FireBug 1.8.4
  • プラグイン
    • Adobe Acrobat 10.1.1.33
    • Google Update 1.3.21.79
    • iTunes Application Detector 1.0.1.1
    • Java Deployment Toolkit 6.0.290.11
    • Java(TM) Platform SE 6 U29 6.0.290.11
    • QuickTime Plug-in 7.7.1
    • Shockwave Flash 11.1.102.55

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告