動的ビューが有効にならない”dynamic views aren’t available”

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Bloggerの動的ビューが有効にならない

Blogger(Blogspot)には、動的ビュー(Dynamic View)という、記事をタイル状やモザイク状に表示してくれるクールな機能があるのですが、設定を有効にしても、いくつかの条件によっては、下記エラーが表示されて有効にならないケースがあります。

Sorry, dynamic views aren’t available for this blog.

You’ll be redirected to the blog homepage momentarily. Learn more

Bloggerの動的ビューが有効にならないケース

  • そもそも有効になっていない
    [ダッシュボード]-[設定]-[フォーマット]-[動的ビューを有効にする]が「いいえ」になっている
  • フィードが公開されていない(1)
    [ダッシュボード]-[設定]-[サイトフィード]-[ブログフィードを許可]が「完全」になっていない
  • フィードが公開されていない(2)
    [ダッシュボード]-[設定]-[サイトフィード]-[アドバンス モード]のフィード設定が「完全」になっていない
    (「ブログの投稿フィード」、「ブログのコメント フィード」、「投稿ごとのコメント フィード」の3つ)
  • 非公開である
    [ダッシュボード]-[設定]-[許可]-[ブログの閲覧者]が「すべてのユーザー」になっていない

※随時追記

所感

最近、弟からプレゼントされたiPad2を便利に使っているのですが、iPadのキラーアプリとも言って良い”Flipboard”というRSS、Twitter、Facebookなどのリーダーソフトが余りにも読みやすいので大変気に入っています。

今まで、RSSのチェックにはGoogleリーダーなどを使っていたのですが、目次を見ている感じだったのが、このアプリで雑誌を読んでいる感覚になります。

で、この画面レイアウトをWebにも使えないかなぁと思っていたところ、Bloggerにこのような機能が標準であることを知りました。

商品紹介ブログなど、色々なケースで使える便利な機能なのですが、いくつかのブログでこの動的ビューが使えないケースがあったので、覚書として。


スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告