Google SitesでFTP,AFPプロトコルのリンクを使う

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

GoogleSitesでは、リンク(アンカー)先に”ftp://~”,”afp://~”といったプロトコルの指定ができない。保存しても無効になってしまう。

【回避方法】

ガジェットでリンク集を表示させる

任意のHTMLを書き出すガジェットを、GoogleSitesのページ上に設置(ガジェットをURL指定で挿入)して、リンクを表示させるHTMLを記述します。

リンクに限らず自由にHTMLを記載できるため、この応用で、jQueryなどもGoogleSitesで使えるようになります。

【手順】

  1. プロパティに記載されたHTMLを書き出すガジェットをGoogleSitesに貼付ける
  2. ガジェットのプロパティにリンクのHTMLを記述

※上記XML(ガジェット)ファイルをGoogleSitesのページ上に添付した後、その添付先URLを指定しても動きます。添付して利用する場合、一般公開されているGoogleSitesのページでないとガジェットが追加できませんので注意。

関連記事

Google Sites内の更新をRSSフィード(配信)で知る... GoogleAppsのGoogleサイトに「お知らせ」ページで簡易掲示板(BBS)を作りました。 しかし、新規投稿、コメントや変更などを、メール通知ではなくRSSリーダーでチェックしたかったのです。 ■GoogleSitesの新規投稿をRSSでチェックする方法 RSSフィードでチェック...
Google SitesのGoogle GadgetにjQueryを使う簡単な方法... Google Sitesでガジェットの開発をする際に、Javascriptを使い始めると、やはりjQueryも使いたいと感じる事が多いと思います。 色々な方法はありますが、簡単と感じる(3ステップで追加できる)方法を記載します。 ※追記:Google Apps Scriptがスタンダード版A...
GmailのログアウトURL・GoogleAppsのログアウトURL... Gmail・GoogleAppsのログアウト用クエリ ブラウザを開いた時のホームに下記アドレスを入れておくと、GmailやGoogleAppsのログアウト忘れ防止になります。 ■Gmail https://mail.google.com/?logout ■GoogleAccoun...
Google Apps ScriptのmsgBoxはGoogle Sitesで動かない... GoogleSitesのリンクをクリックするとメールを送信するGoogle Apps Script 下記スクリプトのように、メールが送信された旨をダイアログ・ボックスやメッセージ・ボックスなどで知らせたかったのですが、どうやら”Browser.msgBox()”関数は、GoogleSitesで...

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告