外部DNS用に「さくらのブログ」のIPアドレスを確認する方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ns1.dns.ne.jp や ns2.dns.ne.jpを使わない設定

■さくらブログのIPアドレスの調べ方

さくらのブログのドメイン・エイリアス先(xxx.sblog.jp)のIPを調べて、Aレコードに割り当てる

■想定する環境

ドメイン ムームードメインで取得 hogehoge.com ※
ブログ さくらのブログを利用 blog.hogehoge.com
WEB さくらのインターネットを利用 www.hogehoge.com
メール Google AppsのGMailを利用 mail.hogehoge.com
その他 GoogleAppsスタンダード版を利用 docs.hogehoge.com

※ここではhogehoge.comを取得したと仮定します。

■主な手順

  1. コマンドプロンプトでnslookupコマンドを使って”xxx.sblo.jp”のIPアドレスを調べる(複数IPが出てきます)※
  2. ムームードメインのネームサーバの設定を「ムームードメインのネームサーバ(ムームーDNS)を使用する」設定にする
  3. ムームーDNSで該当ドメインを「カスタム設定」できるようにする
  4. 該当ドメインのカスタム設定のコントロールパネルに入る
  5. 設定2のDNS設定箇所で下記のように設定する

※”xxx“は、さくらブログを設定した際のID。コマンドプロンプトで”>nslookup xxx.sblo.jp”で表示されます。

ムームーDNSカスタム設定の例

ムームードメイン、さくらインターネット、GoogleAppsを併用する際のDNS設定の例です。

No サブドメイン 種別 内容 優先度 説明
1   A xxx.xxx.xxx.xxx   さくらインターネットのWEBサーバのIP
2   MX aspmx2.googlemail.com 40 GoogleAppsのメール用設定
3   MX aspmx3.googlemail.com 50
4   MX aspmx4.googlemail.com 60
5   MX aspmx5.googlemail.com 70
6   MX aspmx.l.google.com 10
7   MX alt1.aspmx.l.google.com 20
8   MX alt2.aspmx.l.google.com 30
9 www CNAME xx.sakura.ne.jp   xxはさくらインターネットのID
10 ftp CNAME xx.sakura.ne.jp  
11 mail CNAME ghs.google.com   mail.hogehoge.comをGMailの画面に割り当てたい場合。Apps側でも要設定
12 blog A yyy.yyy.yyy.yy1   xx.sblo.jpでヒットしたIPアドレス
13 blog A yyy.yyy.yyy.yy2  
14 blog A yyy.yyy.yyy.yy3  
15 blog A yyy.yyy.yyy.yy4  

所感

ムームードメインで取得した独自ドメインで、ブログを「さくらのブログ」に割り当てたかったのですが、GoogleAppsなども連動するので、一般的な設定のように、”ns1.dns.ne.jp”や”ns2.dns.ne.jp”などを割り当てる、つまりさくらインターネットのNSに丸投げする事が出来ませんでした。

困ったのは、blog.hogehoge.comのように、ホスト名(サブドメイン)をblogに割り当てたい場合、CNAMEレコードで “blog”を”xxx.sakura.ne.jp”に割り当てても動作しないことでした。

GoogleApps導入前の ns1.dns.ne.jp などを利用してた際に、さくらブログのIPアドレスを調べておけばよかったのですが、失念してました。


スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告