Chromeの”unconfirmed xxxxx.crdownload”ファイルのレジューム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Google Chromeのキャンセルされたダウンロードを再開する方法

How to resume (re-download) cancelled, “unconfirmed xxxxx.crdownload”, file of Google Chrome to finish download.

Goolge Chromeで、ダウンロード一覧を見ても「キャンセルされました」と表示され、続行できない場合の救済方法です。

「大容量のファイルをダウンロード中にマシンが落ちた」など、「ダウンロードを再開したいが、できない」場合などに有効です。

ただし、ローカル(手元のパソコン内)に、途中までダウンロードしたファイル(”unconfirmed xxxxx.crdownload”)が残っていることが条件です。

xxxxxはダウンロードごとに変わります。Windows7で動作の検証済。

※以前はファイルの拡張子が”.download”でしたが”.crdownload”に変更されたようです。他のキャッシュファイルと競合するためでしょう。2012/01/17 Chrome16で確認済。

先に言ってしまうと、一旦「キャンセル」されてしまったファイルは、Chromeからは続きをダウンロード(以下レジューム)できないので、wget.exeというダウンロードツールを使ってダウンロードを続行します。

デスクトップに”unconfirmed xxxxx.crdownload”ファイルがあり、それをレジュームしたい場合のwgetのコマンド例は以下の通り。

C:\Users\Owner\Desktop>wget --output-document="unconfirmed xxxxx.crdownload" -c ht
tp://url/of/the/file.zip

※上記の例では、ダウンロードファイル、wget.exe共にデスクトップに置いてある場合です。”C:\windows”などにwget.exeをコピーしておけば、どのディレクトリ上でもwgetを利用可能です。画像付きの手順はこちら

ダウンロード完了後、ウィルスチェックをかけてからファイル名をオリジナルに変更します。

wget.exeとは

wget.exeは、”WGET for Windows”と呼ばれる、コマンドラインで動くWEBに特化したツール(ダウンロードマネージャー)です。

もともとUNIXで有名なGNU Wgetと呼ばれるコマンドツールを、Windows用に移植したもので、現在はwget.exe単体で動作します。(CygWinや特別なDLLなども必要ありません。)

主にコマンド・プロンプト上で操作します。(Windowsの「スタート」から「ファイルを指定して実行」もしくは「プログラムとファイルを検索」から”cmd”と入力して表示される画面がコマンド・プロンプトです)

具体的な手順

こちらをご参考ください → 【PC-Tips】Google Chromeでファイルのダウンロードに失敗した時の救済策

WGET for Windows (win32) のダウンロード

■参考URL: “unconfirmed download. cancelled – Google Chrome Help (Chrome Forum)


スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告