Documents List Uploader: DropBox for Google Docs?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

“Documents List Uploader”は、Google DocumentsにファイルをアップロードするGoogle製のアップロード・ツールです。GMail、GoogleAppsのどちらのアカウントでも使えます。

結論から言うと、シンプルで便利ですが、DropBox程の使い勝手はありません。現在、ベターと思われる組み合わせは、記事下部をご覧ください。

■Documents List Uploaderのダウンロード先
http://code.google.com/intl/ja/apis/gdata/articles/doc_list_uploader.html
※"Download the sample executable."のリンクからダウンロードできます。

このツールは、GoogleのGDataAPI開発チームがDocuments List Data APIの.NETでの利用方法のサンプルとして提供している簡易的なものです。

使い方は簡単で、起動してファイルをドラッグ&ドロップするだけです。

ダウンロードして起動すると、右のような画面が起動します。ログイン情報(メールアドレスとパスワード)を入力して”Login”ボタンを押すと、すでにアップロードされているドキュメント一覧が表示されます。

また、ボタンの下にある”Add DocList Uploader to right click menu”にチェックを入れると右クリックメニュー(Shellエクテンション)に”Send to Google Docs”(送る)メニューが追加されます。

至極シンプルで便利なのですが、プログラミングのサンプルとして作られたツールのため、

  • アップロードできるファイルの種類に制限がある
  • フォルダでアップロードできない
  • 複数ファイルをアップロードできない

などの制限があり、いささか残念です。

また、アチキの環境依存かもしれませんが、Windows7では、右クリックで送ることができませんでした。



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告