MacOS10.4xでJW-CAD(JW-WIN)を動かす方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Mac OSXにMikuInstallerを使ってJW-CAD(JWW)をインストールしてみる

2014/02/24 追記:同じJW-CAD V.7.11ですが、印刷にも対応できるようにしました。
Mac版JW-CADのダウンロードはこちら→https://blog.keinos.com/20140224_915
2013/09/11 追記:MikuInstallerが更新されないようなので、Wineskin Wineryを使って"JW-CAD"(7.11)をMacOSXで動かすアプリを作りました。
Mac版JW-CADのダウンロードはこちら→https://blog.keinos.com/20130911_905

以下 MikuInstallerを使った旧記事です。


【Miku Installerとは】

MikuInstallerは、Intel搭載MacintoshにWindowsのソフトを手軽にインストールしてくれるオープンソースのソフト(キット)です。

http://mikuinstaller.sourceforge.jp/

Mac OSXにJW-CADをインストールする手順

  1. MacOSXのインストールCDから”Optional Installs.mpkg”を起動し、X11をインストールします。(※1)
  2. 最新版の”MikuInstaller-xxx.dmg”をダウンロードします。(xxxはバージョン)
  3. ダウンロードしたdmgファイルを開いて、イメージをマウントします。(MikuInstallerのHDが出来ます)
  4. JW-CADの最新版をダウンロードします。(jwwXXX.exe。XXXはバージョン。)
  5. StuffIt Expanderなどでexeファイルを解凍します。
  6. 解凍したフォルダ内にある”install.exe”をマウントした”MikuInstaller”にドラッグ&ドロップします。(インストールが始まります)
  7. インストール先を聞いてくるので、そのままOKボタンを押すか、インストール先を指定します。(※2)
  8. 「スタートメニューに追加」するか聞いてくるので「いいえ」を選択します。(※3)
  9. インストールの進捗画面(ログ確認画面)で”pid xxx finished at status 0″と赤字で出ていれば完了。

※1:どうやらOSX 10.4の場合、標準ではX11はインストールされないらしい。何気に、これでハマった。
※2:そのままインストールすると随分深い階層にインストールされるので、エイリアスを作るか、アプリケーションの中に”JW-CAD”などのフォルダを作成して、適当なドライブを割り当てるのもいいかも。
※3:スタートメニューに追加すると”DDEエラー”がでます。そもそもWindowsの「スタート」ボタンがMacにはないから当然と言えば当然ですが・・・。

MacにインストールしたJW-CADを起動する方法

(準備中)

  1. 基本的にMikuInstallerを起動して「開く」からインストール先の”Jw_win.exe”を開けば動きます。

MikuInstallerでインストール後、exeファイルを開くとAcrobatReaderが立ち上がる

MikuInstallerの説明を読むと、インストールが済むとexeファイルがバンドルされるので、exeファイルを開くだけでアプリが起動するとあるのですが、Acrobatが立ち上がってしまう。

MikuInstallerのdefault設定をいじれば解決できそうな気がするが、今日はここまで。

JW-CADの関連リンク

JW-CADのFAQや公開講座など

Mac版JW-CADを求めて

ものづくりチーム「参番穂」の仲間で、建築関係の仕事をしている友達から「JW-CADを使いたいのでWinマシンを貸してくれないか」という相談を受けた。

このJW-CADは、日本のCADの世界ではWindows以前からの長い歴史を持つ2Dの老舗CADソフトであり、昔から使い続けている会社も多い。現在は、Windowsにも対応し(JWW、JW-WINとも呼ばれる)フリーソフトにもなっただけでなく、有志によるバージョンアップにより安定性も増したため、根強い人気のWindowsアプリの1つである。

私も某プリンタのコールセンターに勤めていたころ、プロッタ互換のプリンタをサポートしていたため、CADの操作も出来ないのに一生懸命サポートをした記憶がある。

さて、話を戻すと、この友達は 本来MacのVector使いなのだが、うちの業界も痛い思いをしているこのご時世、JWを扱うお客さんも相手をせざるを得ないのだろう。しかし、その勉強するという姿勢に大いに賛同し、検証用のWindows Vistaのノートがあるので、それをお貸ししましょう、と思ったら実家に置きっぱなしにしていたのを忘れてた。アチョンブリケ。

熱いうちに何とかしなければ と、Mac版JW-CADはないかググッてみたが、残念ながらないようであった。

すると「MacでJW-CADも動く」という記事を見つけ、簡単に出来たような臭いがプンプンしていたので、薦めてみた。

しかし、そうは問屋が卸さなかったみたいで、上手くインストールできないとのことで、一緒に色々試してみた。

この記事は、その際の覚書であり、何かの助けになれば、これ幸いである。なんちゃって。

関連記事

Windowsでファイルやフォルダがロックされていて開けない、消せない... Windowsでファイルがロック(アクセス拒否)されてしまった時の対策 Windowsのデスクトップ上に、削除できないフォルダがあり困っている。 厳密にいうと、このフォルダの中に、開けなければ、消せない、移動できない、コピーですらできない困ったファイルがあるのだ。 コマンドプロンプトから"c...
USBメモリ内のアプリケーションのショートカットを作成する”Auto Hotkey... USBメモリに、FFFTPと外部ビューアにサクラエディタをインストールする方法 メモリースティックなどにFFFTPとサクラエディタなどを入れて環境を持ち歩く場合、FFFTPの外部ビューアは相対パスが利かないので、sakura.exeを相対パスで実行できるexeファイルを作ることで回避できる。 ...
高解像度動画をGOMPlayerでスムーズに再生する設定... GOMPlayerで高解像度の動画を再生すると音がプツプツと途切れたり、画像が飛んだりする場合の設定 原因はやはりマシンスペックなのですが、普通にウィンドウを小さくしても、高解像度を処理した後にサイズ変更しているだけなので、意味はありませんでした。 以下は、GOMPlayerで、レンダリ...
Windows7 RCをacer ASPIRE 5220にインストールしてみる... Windows7 RCをacer ASPIRE5220にインストールしてみた際のメモです。随時追記して行きます。 追記(2009/11/19) 公式サイトでASPIRE 5220のWindows7 Ultimateドライバがダウンロードできるようになりました。 インストールは30分...

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメント

  1. ct より:

    ありがとうございます!!